最近のデキる男はみんなやってる!?「メンズ脱毛」美容電気脱毛法が男性におすすめな理由とは。

最近では、メンズ脱毛という言葉があるくらい男性でも脱毛をする人が増えましたね。

脱毛と言ってもいくつか種類があって、何が自分に合ってるのか迷う方も少なくないでしょう。

この記事では、美容電気脱毛にクローズアップして、どんな男性が美容電気脱毛に向いてるのかをご紹介します。

美容電気脱毛が他の脱毛法とどう違うのか?

まずはそこからお話ししていくと、理解してもらえるでしょう。

美容電気脱毛とは

美容電気脱毛という言葉を耳にする機会は今まで何回ありましたか?

最近では、光脱毛やレーザー脱毛が主流のため、なかなか耳にする機会が少ないとは思いますが、美容電気脱毛はなんと140年もの歴史があり、光脱毛やレーザー脱毛よりはるかに歴史が長い脱毛法なのです。

当時の眼科医が発明した脱毛法で、安全面でも認められています。

美容電気脱毛は毛包にある発毛組織を直接破壊するため、数ある脱毛法の中で唯一永久脱毛だと認められています。(FDAアメリカの食品医薬品局承認)

⬜︎永久・・・生涯にわたってムダ毛の処理をしなくてすむ状態。

⬜︎抑毛・・・一定の期間ムダ毛の発毛を抑え、毛質を薄くする。

⬜︎減毛・・・主に濃いムダ毛を減らすこと

 レーザー脱毛や光脱毛は、抑毛、減毛にあたります。

この点を踏まえて、どのような男性に美容電気脱毛が適しているのか次で解説していきます。

なぜ美容電気脱毛がおすすめなのか

男性の毛に対しての悩みはさまざまです。

・自己処理が面倒

・清潔感や見た目の印象

・ヒゲ剃り後の青み

・カミソリまけ   

・白髪が生えてきた           

こういったさまざまな悩みに対処できるのが美容電気脱毛です。

ひとつひとつ見ていきましょう。

自己処理が面倒

朝剃ったはずなのに夕方には生えてきてしまう…毎朝のヒゲ剃りの煩わしさから解放されたい!毎日のその時間を他に有効的に使えたら、生活の生産性もかなり変わりそうですよね。先ほどもお話ししたように、美容電気脱毛はいろんな脱毛法の中で唯一永久だと認められているので、毎朝のその煩わしい時間から解放するお手伝いができます。また、毛一本一本にアプローチするためデザイン性のあるヒゲの微調整も叶えられますよ。全て無くしたくはないけど、毛量が気になるという方には、毛量を調整する間引き施術も可能です。

清潔感や見た目の印象

ビジネスシーンにおいてムダ毛がないことで清潔感のある印象を与える場合があります。美容電気脱毛はその場で毛を処理するので即効性はもちろん、毛根から処理するので毛穴が目立たなくなり、肌が綺麗に見えることで清潔感に繋がります。また、近年では眉毛専用サロンも増え、見た目の印象アップのために眉毛をプロに整えてもらう方が増えています。先ほどのヒゲと同じように毛一本一本にアプローチするため、眉毛の微調整も可能になります。

また、美容電気脱毛で体臭の軽減も期待できます。

毛が集まる部位は汗が蒸発しにくく、雑菌が繁殖しやすくなる影響で、ニオイが強くなってしまうこともあるようです。

その中でも、アポクリン汗腺というワキや陰部などの限られた部位にある汗腺は独特なニオイを発します。アポクリン汗腺は体毛の毛根を包む毛包という組織に付属しているため、美容電気脱毛で直接毛包にアプローチすることでアポクリン汗腺にもダメージを与えることが可能なため、ニオイの軽減が期待できます。

ヒゲ剃り後の青み

ヒゲをせっかく剃ったのに、青みが目立つ…いわゆる“青ヒゲ“ですね。

青ヒゲもやはり、清潔感にはなかなか繋がりにくいようで、女性からもマイナスなイメージを持たれる場合があります。また、ヒゲは年齢を重ねるごとに濃くなっていくため、青ヒゲのせいで老けた印象になることも…。

青ヒゲになる原因は、ヒゲを剃っても毛根は皮膚の奥に必ず残るため、皮膚の中に残った毛の断面が透けて青く見えるせいで青ヒゲになります。

青ヒゲの対処法は毛根から処理すること。

もうここまで読んでくれた方はお分かりですね?

毛根から処理できるのは美容電気脱毛!ですので、青ヒゲにお悩みの方にもおすすめということです。

カミソリまけ

カミソリやシェーバーでの自己処理は、刃が直接当たることで角質層を落とし、肌のバリア機能を低下させてしまいます。そして細かい傷がついたところから細菌が侵入し、赤いブツブツやニキビの原因に繋がります。

また、角質層が傷つくと、肌を守ろうとメラニン色素の生成が促されます。通常、メラニン色素は肌のターンオーバーによって排出されますが、刃で肌が傷ついたせいでターンオーバーが乱れやすくなり、その結果メラニン色素が肌に残ったままになり色素沈着や黒ずみの原因になります。

美容電気脱毛は安全性が認められているので肌への負担の心配もなく、毛根から毛がなくなることで毛穴が引き締まって肌が綺麗に見えます。

白髪が生えてきた

年齢とともに白髪が生えてくるのは避けられないもの。

せっかく脱毛するならスベスベを目指したい!ですが、

レーザー脱毛や光脱毛を受けた事がある方はご存知だと思いますが、白髪は脱毛ができません。

同じ毛なのに、なぜ白髪は脱毛できないかと言うと、それには脱毛のメカニズムが関係しています。

レーザー脱毛や光脱毛は毛の中にある黒いメラニン色素に反応して、光エネルギーが熱に変わる仕組みです。

ですが、白髪は文字通り白い毛なのでレーザー脱毛や光脱毛では反応しないので、脱毛ができないということです。

ここでまた登場するのが美容電気脱毛!

レーザー脱毛や光脱毛とは違い、毛包に直接アプローチするので、ムダ毛が黒い必要もなく白髪でも脱毛が可能なのです。これはメラニン色素が薄いブロンド毛や産毛にも同じことが言えます。また、レーザー脱毛や光脱毛は黒いメラニン色素に反応するため、もともと肌が黒い方や日焼けしている方、タトゥー上やほくろ上に生えてる毛、乳輪など色が濃い部分に照射すると火傷などの皮膚トラブルを起こしてしまうため、施術ができません。

こういったお悩みの方にも美容電気脱毛はおすすめなのです。

まとめ

肌色問わず、毛色問わず、即効性があって唯一の永久脱毛法の『美容電気脱毛』がなぜ男性におすすめなのか理解してもらえたでしょうか?

美容電気脱毛で毎日の時間に余裕ができ、また清潔感もアップ!ぜひ目指したいところですね!

Pinsia 美容電気脱毛専門店大阪

Pinsia 美容電気脱毛専門店大阪

〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1丁目17-11
リバーライズ北堀江 3F

・四つ橋線/四ツ橋駅/4番出口 徒歩3分
・長堀鶴見緑地線/西大橋駅/4番出口 徒歩4分
・御堂筋線/心斎橋駅/7番出口 徒歩7分

関西・大阪府 「 梅田、心斎橋、天王寺、難波 」・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県