美容電気脱毛で脱毛可能な部位は?

突然ですが皆さん、気になるムダ毛はありますか?

眉毛を抜いて整えてみたり、脇や脚の毛を剃ってみたり…

脱毛とまではいかなくても、過去にムダ毛の自己処理をしたことがある人は少なくないのではないでしょうか。

脱毛のサービスがどんどん増えているのも、ムダ毛のお悩みがある方が多い証拠ですよね。

そして、脱毛サービスの種類もたくさんあります。

人それぞれ違うムダ毛のお悩み。自分の悩みにはどんな脱毛が適しているのか?

後ほど説明しますが、脱毛の種類によっては施術ができない場合があります。

自分の悩みを解決してくれる脱毛法をぜひここで見つけてもらえると幸いです。

脱毛の人気部位

まずは一般的にどの部位の脱毛希望者が多いのか見ていきましょう。

脱毛の施術部位は、一般的にエステサロンやクリニックで20〜61部位に分けられます。

【顔】

おでこ・生え際、眉毛、鼻・鼻下、頬、顎、耳、うなじ

【上半身】

ワキ、胸元、腕、お腹、背中、手の甲、手指

【下半身】

VIO(Vライン、Iライン、Oライン)、お尻、ひざ上、ひざ下、足の甲、足指

男性は顔(主にヒゲ)、脚、VIO

女性はワキ、VIO、脚の脱毛が多いと言われています。

それぞれの脱毛法でできることとできないこと

レーザー脱毛、光脱毛、最近また復旧してきた美容電気脱毛の3つでお話ししていきます。

レーザーや光脱毛は毛の中に含まれるメラニン色素に反応して脱毛する仕組みです。

最近のクリニックや美容サロンではほとんどがこのやり方ですよね。

ですが、この仕組みが弱点となる場合があることをご存知でしょうか?

メラニン色素に反応する=黒い物に反応する。

ではみなさん、メラニン色素をたくさん含んでいる日焼け肌に脱毛した場合どうなるでしょうか?

メラニン色素を持ったムダ毛だけではなく、肌の色にも反応してしまって

ヤケドや肌のトラブルになるので脱毛ができないのです。

その他にタトゥー上に生えてる毛や乳輪周りも同じ理由で脱毛ができません。

メラニン色素に過度に反応してしまうからできない。ではその逆はどうでしょうか。

白髪です。白髪が生える理由は主にメラニン色素が生成されなくなった毛がそのまま生えてきます。

白髪はメラニン色素を含まないのでレーザーや光が反応せず脱毛ができません。

その他にも、毛髪や眉毛なども脱毛をお断りしているところもあります。

そのような場合のムダ毛の悩みの方は諦めるしかないのか?

いいえ。日焼けしている肌でもタトゥー上でも乳輪周りでも毛髪でも眉毛でも

部位を選ばずできる脱毛法があります。

それが『美容電気脱毛』です。

レーザーや光脱毛でできない部位をカバー出来て、その上高い脱毛効果があります。

せっかく全身綺麗にしたくても、部分的に脱毛できないなんて嫌ですよね。

美容電気脱毛は毛が生えている毛包(毛穴)にダイレクトにアプローチするため、

毛の色も肌の色も部位も問わずに脱毛することが可能なのです。

脱毛を繰り返して硬毛化してしまった毛にも効果があります。

まとめ

美容電気脱毛がいかにいろんなムダ毛のお悩みを解決できるかお分かりいただけましたでしょうか?

幅広い方におすすめできる脱毛法である事は確かです。

ぜひ美容電気脱毛を体験して、完璧で綺麗なお肌を目指しましょう!

Pinsia 美容電気脱毛専門店大阪

Pinsia 美容電気脱毛専門店大阪

〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1丁目17-11
リバーライズ北堀江 3F

・四つ橋線/四ツ橋駅/4番出口 徒歩3分
・長堀鶴見緑地線/西大橋駅/4番出口 徒歩4分
・御堂筋線/心斎橋駅/7番出口 徒歩7分

関西・大阪府 「 梅田、心斎橋、天王寺、難波 」・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県