肌が黒い場合の脱毛は何が良い?最適な脱毛方法を解説!

最近ではいくつもの脱毛方法がありますが、肌が黒い場合の脱毛で悩んでいる人はとても多いようです。

いくつかの理由からお肌の黒さや状態によって申し込み自体がNGであったり、脱毛効果がイマイチ感じられず悩んでいる人など、人によって悩みや不安は様々。

ただ綺麗に脱毛をしたいだけなのに、肌が黒いというだけで心から満足できる脱毛ができないのは悲しいものです。

そこで今回は肌が黒い場合の脱毛にオススメな方法について、わかりやすく解説をしていきたいと思います。

日焼けすることが多い人、地黒で思うような脱毛ができないなど悩んでいる人は、ぜひ当ページを参考にしてみてください。

肌が黒い場合の脱毛は何を選ぶべきなのか

ここから肌が黒い場合の脱毛は何を選ぶべきなのか、その具体的な理由について解説をしていきたいと思います。

また肌が黒い場合はなぜ脱毛ができないのか、効果が薄いのかなどについても触れていきますので、あわせて目を通してみてください。

そうすることで最終的にあなたに最適な脱毛方法が何なのかが見つかることでしょう!

肌が黒い場合は脱毛できないの?

まずお肌が黒い場合にはなぜ脱毛ができないのかについて触れていきましょう。

基本的な脱毛のメカニズムについてシンプルにお話をしますと、脱毛器は毛の黒い部分(メラニン色素)に反応し、その熱で毛の成長に関わる細胞を破壊していきます。

ですが、肌が黒い場合は毛だけではなくお肌にも反応するため、脱毛がスムーズにいかず、また火傷などのリスクが高まってしまうため脱毛の申し込み自体がNGになるケースがあるのですね。

だからこそ肌が黒い場合の脱毛はNGになってしまった、スムーズに脱毛できない、脱毛効果が思うように感じられないなどの悩みを抱えている人も多いのです。

日焼け肌の場合は?

次に日焼け肌の場合はどうなのかについて触れていきます。

先の項目で肌が黒い場合の脱毛について触れてきましたが、具体的に「日焼け肌」の場合についても解説していきましょう。

日焼け肌は大前提として「日焼け」の段階でお肌にダメージを受けている状態だとも言えます。

そういった状態でさらに「脱毛」をしてしまうと、脱毛効果がどうこう以前に、火傷をはじめとする肌へのダメージ、リスクが高まってしまうため、日焼け状態での脱毛はお断りのサロン・クリニックが多いのです。

ただ日焼けの場合に関しては、日傘を差したり日焼け止めクリームを塗る習慣をつければ対策をすることも可能でしょう。

とは言え日頃から外で仕事をする人、ライフスタイルの都合上、どうしても多少の日焼けをしてしまう人は、脱毛時に思うように施術ができないこともあると覚えておいてください。

色黒・地黒の場合は?

また色黒・地黒の場合の脱毛についても触れていきます。

基本的には日焼け肌と同じように「肌が黒い状態」ですので、脱毛器が毛ではなくお肌に反応してしまい脱毛効果が薄れてしまったり、肌トラブルのリスクを負ってしまう可能性が高いです。

色黒・地黒の場合には日焼け肌と違い対策をすることができないので、ムダ毛の量や濃さに悩んでいるのに思うような脱毛ができないと困っている人も多いようです。

中には「肌が黒い場合なら脱毛をしなくてもムダ毛が目立たないだろう」という人もいますが、悩みは人それぞれですので、脱毛をしたい人にとってはそれができないのは本当につらいもの。

ですが、後述する脱毛方法であれば色黒・地黒の場合でも問題なく脱毛が可能ですので、脱毛が思うようにできないと悩んでいる人は、次の項目をチェックしてみてください。

ニードル脱毛で全て解決

ここまで色々と解説をしてきましたが、肌が黒い場合の脱毛として最適なのがニードル脱毛です。

お肌が黒い場合には基本的にはニードル脱毛を選ぶことで全てが解決します。

ニードル脱毛は毛穴に針を差し込み、電流を流し毛根にある発毛組織を破壊する脱毛方法です。

発毛組織を破壊と聞くとこわいと感じる人もいるかもしれませんが、これはどの脱毛方法でも変わりません。

ニードル脱毛の場合は名前の通りニードル(針)を使う施術であり、フラッシュ脱毛は光を照射、レーザー脱毛はレーザーを照射することで発毛組織を破壊する施術となります。

そしてニードル脱毛の場合には、毛穴に直接針を活用して施術をしていく性質上、お肌が日焼けしていても色黒・地黒であっても何も問題はありません。

だからこそ肌が黒い場合の脱毛方法として、ニードル脱毛はとても頼もしい施術方法として多くの人から選ばれ続けているのです。

ニードル脱毛にはメリットが多い

またニードル脱毛にはメリットが多い点についても触れていきます。

ニードル脱毛のメリットはいくつもありますが、今回お話してきたようにお肌が黒い場合の脱毛としても最適な点が挙げられます。

また非常に脱毛効果が高く、永久脱毛をしたい人にもオススメであり、また部分的に綺麗に整えるような脱毛をしたい人も満足できるほど丁寧な脱毛が可能です。

他にも脱毛したいムダ毛が白色や金色であったり、タトゥーをしている部位を脱毛したい場合であっても問題なく脱毛をすることができる、これもニードル脱毛のメリットだと言えるでしょう。

サロンならフラッシュ脱毛、クリニックならニードル脱毛とイメージする人も多いのですが、昔からある脱毛方法であり、今も多くの人に選ばれるニードル脱毛はメリットが多く安心安全な脱毛法として親しまれているのです。

【補足】肌が黒い場合は他の脱毛はNG?

補足として肌が黒い場合の脱毛は、ニードル脱毛以外の脱毛・施術はNGなのかという点に触れていきます。

お肌が黒い場合は脱毛を断られてしまうこともありますが、場合によっては可能なこともあります。

例えばフラッシュ脱毛の場合は、日焼け状態でなければ脱毛自体は可能であることもありますし、レーザー脱毛の場合も同様にお肌の状態によっては脱毛自体はOKのケースもあります。

ですが、今回お話してきたように脱毛効果が薄くほとんど感じられなかったり、場合によっては火傷をはじめとする肌トラブルの原因になってしまうこともあるのがフラッシュ脱毛やニードル脱毛のデメリットです。

そういった点を考えると、やはり肌が黒い場合の脱毛方法としては、ニードル脱毛がメリットが多く安心して施術を受けることができる方法だと言えるでしょう。

肌が黒い場合の脱毛はニードル脱毛がオススメです

今回は肌が黒い場合の脱毛は何が良いのか、最終的にはニードル脱毛がオススメな理由についてお話してきました。

今回お話してきたような理由があるため、日焼けをしている場合、また色黒・地黒の場合などはフラッシュ脱毛やレーザー脱毛ではなく、ニードル脱毛を選ぶ人が多いのですね。

どうしても各種脱毛機器の性質上、ムダ毛の色やお肌の色によっては脱毛が難しいケース、効果が感じられないケースなどが出てしまうものなのです。

だからこそ今でもニードル脱毛は多くの人に親しまれていて、また以前よりもニードル脱毛自体の施術が丁寧になったり技術が発達したりと言う意味もあり、昔も今も多くの人から選ばれる脱毛方法として一定の地位を確立しているのです。

もしあなたが日焼けをしやすい体質であったり、色黒・地黒で脱毛効果があまり感じられないなどの悩みを抱えているのであれば、スマートに脱毛ができ効果も高く、そして多くの人が満足しているニードル脱毛を選ぶことを強くオススメします。

お肌が黒い場合でも安心安全の効果、そして永久脱毛をすることが可能なニードル脱毛、ぜひあなたのムダ毛の悩みを解消するために、スマートな施術を受けてみてはどうでしょうか。

Pinsia 美容電気脱毛専門店大阪

Pinsia 美容電気脱毛専門店大阪

〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1丁目17-11
リバーライズ北堀江 3F

・四つ橋線/四ツ橋駅/4番出口 徒歩3分
・長堀鶴見緑地線/西大橋駅/4番出口 徒歩4分
・御堂筋線/心斎橋駅/7番出口 徒歩7分

関西・大阪府 「 梅田、心斎橋、天王寺、難波 」・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県